FAQ

よくあるご質問です。こちらに記載が無い場合は、気軽にお問い合せください。

サービス体制について

Q. 職員の体制はどのようになっていますか?
A. 介護福祉士、社会福祉士、看護士、ホームヘルパー2級等有資格者を配置しています。
Q. 介護計画はどうやって見直されますか?
A. 介護計画は状態の変化に伴い随時見直しを行なっております。通常はカンファレンスを行い6ヶ月以内に新しい計画書の作成を行ないます。
Q. 居室の移動はできますか?
A. ご契約の変更がない場合は、空室状況により移動が可能です。多床室から個室へ、など条件が変わる場合は、変更時に追加金が発生いたします。逆の場合は退居時に返金を精算させていただきます。また、他の施設へ住み替えを希望される場合は双方の協議により、追加金が発生する場合があります。

料金について

Q. 入居金はいつまでに支払わなくてはいけないですか?
A. 契約の締結と同時が原則ですが、契約後おおよそ1週間でお願いしております。
Q. 実費負担には具体的に何がありますか?
A. 次のものが含まれています。医療費・お薬代・理美容代・紙おむつ代・電話使用料・嗜好品代  など
Q. 月々の料金はどのような形で支払うのでしょうか?
A. 管理費・食費・水道光熱費は前月末日払いとなっております。介護保険一部負担金、紙おむつ代は実績請求で翌月、預かり金より振り替えを行なわせていただいております。その他の私費は預かり金より随時精算させていただきます。
Q. 欠食した場合の料金はどうなりますか?
A. あらかじめ2日前の16時までにご連絡をいただいた場合は返金いたします。

契約について

Q. 入居金に対するクーリングオフのような制度はありますか?
A. 入居金償却期間の起算日から90日以内において解約の申し出をなされた場合には、目的施設の利用の対価として1日あたりの金額および介護に要した介護保険に定める介護サービス費と、現状回復費用を事業者に払うことで契約を終了できるものとします。事業者は、当該費用の支払いおよび居室の受け渡しを受けた後 90日以内に、受領済の入居金および月払いの利用料の金額を無利息で入居者に返還することとします。ただし、死亡による契約終了の場合、入居金は契約書の規定により返還いたします。
Q. 入院にしたときなど施設にいない時でも月額料金を支払うのですか?
A. 施設を不在にされていても、各種費用をお支払いいただいております。これにより入院中・外泊中も居室の利用権は存続いたします。また、各種費用につきましては、弊社規定による返金がございます

その他

Q. 居室に個人の電話は引けますか?
A. 基本的に各施設とも電話を引くことは可能ですが、施設によって内容が異なりますので、あらかじめ担当者にお問い合わせください。
Q. 万が一、事故がおこった際の賠償責任について取り決めはありますか?
A. 当社では、事故や災害等に対して注意を払って事業運営にあたっておりますが、万が一、介護サービス提供中に事故等が発生した際の損害賠償については、各施設において各種の損害賠償責任保険に加入しており、最大限の対応をさせていただいております。
Q. 防犯や防災のためにどのような配慮がありますか?
A. 施設によって設備は異なりますが、当社ではご入居者が暮らせるように、次のような対策をとっております。

●施設内には火災報知器やスプリンクラー、避難階段等が設置されております。

●定期的に防災訓練を実施して、注意喚起に努めるなどの対策をとっております。

 
 
Copyright Yumeichi All Rights Reserved.